産業用機械・船舶部門

ますます高度化、多様化を続ける産業界に塗料のもつ可能性を追求し、提案しています。

各種製造機械や産業用ロボット、製造設備に用いられる塗料の供給をメインとしたこの部門では,生産ラインをトータルに考えた最適な塗料をご提案。暮らしや価値観の多様化に 合わせた少量多品種への対応など、技術・知識・創造力を 駆使して塗料の可能性に挑戦しています。

船舶からIT関連まで幅広い塗料を担当

船舶からオートバイ、産業用ロボット、飛行機、IT関連製品など対象は多種多様。品目も加熱によって塗装するものや粉体塗料、帯電防止機能を 持つ塗料、電波を通さない塗料など広範囲。さらにプリント基盤の洗浄剤など、塗料以外の商品も数多く取り扱っています。

ユーザーとのタイアップにより最適な塗料を提案、供給

受注された塗料をただ納品する だけではなく、生産ラインにとって 最適な塗料や関連商品を提案供給 様々な角度から塗料についての 問題を提起しながら新たな可能性を追及します。私たちはいわば プロジェクトの一員として皆様の 事業に 貢献いたします。

環境対策を前提とした新技術や新素材に
チャレンジ

環境を重視した新技術や新素材への取り組みを積極的に推進。例えばノートパソコンのボディーに用いられるマグネシュームなどのリサイクル可能な素材に 対応した塗料やISO取得企業に必要なノンクロムの塗料の供給など。人と地球にやさしい製品づくりに寄与しています。

| トップページ | イハラのコダワリ | 建築部門 | 自動車部門 | 産業用機械・船舶部門 | カラモニー | 企業案内 |